<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ノヴェッロ解禁!

おっとっと、気が付けば十月も数える程。
そんな最中、イタリアの新酒『ノヴェッロ』が解禁致しました!
そう、本日十月三十日!
(投稿したら、日付け変わるかも…)

特徴は、何と言ってもその多彩な味わい。
イタリア全土で造っていて、ブドウ品種も豊富、そして、作り手さんも個性的。
だから、同じ味になる訳がない。
でも、基本的には、スイスイグビグビ系なので、この時期の食材を食べながら収獲を祝うのが良いんではないかと。
…という訳で、
☆イカスミと黒米のスップリ(ライスコロッケ)
☆トゥフェイヤ(豚の色々な部位の入ったピエモンテ風スープ)
☆北海道産仔牛のラグーソース 自家製パスタ タヤリン

ノヴェッロに合うアテもご準備致しました。
ノヴェッロを全種類飲める『テイスティングセット』、
少しづつ全種類、の『ハーフ』もご用意。
是非お試し下さい♪
b0218580_0313473.jpg

[PR]
by t-tsukushi | 2012-10-30 23:50

お知らせ

こんにちは!
今回はいろいろなお知らせを。

☆s-styleさんに掲載して頂きました!
b0218580_1754222.jpg

本当は、山田シェフの写真も掲載されてるのですが、照れる方なので今回ブログではあえてカット(笑)

お得な、前菜盛り合わせと、ワインのセットなどを紹介頂いてます。
合わせて誌面をご覧頂ければ嬉しいです!

☆本日二十八日、『ポルチーニと鴨のフェア』最終日です。
お見逃しなく!
022-265-3202 ←念の為。

☆週明け三十日、ヨーロッパ最速(多分)新酒解禁です!
当店では、赤白合わせて四種類を抜栓!
合わせたアテ(酒の肴)や、全種類の新酒を味わえるテイスティングセットをご準備します。
022-265-3202 ←念には念を。

よろしくお願い致しますm(_ _)m
[PR]
by t-tsukushi | 2012-10-28 16:54

ゆっくりしていって下さいね。

夜は冷え込む、仙台は初冬の香り漂う気候となって参りました。

一通り食事を終えた後のお楽しみは、やはりドルチェ(デザート)でしょうか?
グラッパ!でしょうか?

アルコール度数が高すぎるのはな〜…
わかります(笑)
では、こちらはどうでしょう。
b0218580_1724678.jpg

『カルパソ・アンティカ・フォーミュラ』
ワインにハーブなどを加えて造るお酒『ヴェルモット』という種類のお酒です。
なかでも、これはプレミアム・ヴェルモットと呼ばれるタイプで、味わい濃厚、食後に丁度良い甘みと、ハーブのほろ苦さが心地よく、個人的にはストレートで飲むのが気分です。

アルコール度数は、ワインより気持ち高め(笑)

しかし、秋の夜長にピッタリなお酒故、是非試して頂ければ、と思います。
本気オススメ。なんて。

では、また更新いたします〜。
[PR]
by t-tsukushi | 2012-10-27 16:46

大物到着!

こんにちは!
イタリア食後酒の代名詞『グラッパ』、新しい仲間が到着しました!

b0218580_1653892.jpg

ドーン??

左の通常サイズボトル(750ml)と比べていただければ。
五リットルのビッグサイズです。

大きいだけに、味も大味なんじゃないの?
いえいえ、滑らかで、口当たりの良い(とは言ってもアルコール度数四十度以上ありますので、ご注意を。)
優良グラッパですので、是非お試しを!
[PR]
by t-tsukushi | 2012-10-25 16:41

ワイン入荷ちょいちょい

おはようございます!
入荷情報的なプチ更新です。

まずは、日本に本当ちょっとしか入らなかったようですが、運良く…

レニャーニ・ステファノ
『ポンテ・ディ・トイ』少量ですが、入荷です〜。
社内試飲では、洋梨や柿の秋のフルーツのニュアンス、との評、私個人は甘みをググッと抑えた蜂蜜レモンのような…
そして、抜栓二日目には、アルカリイオンサプライの様な…

ともかく、引っ掛かりのない、染み込む旨さの白ワインとなっております。
ご期待下さい!
b0218580_16532818.jpg


お次は、現在開催中の、『秋の味覚フェア』の一本。
フォルテージ
『ウーヴァ・ラーラ』
b0218580_16533040.jpg

可愛い顔して、アンタやるねぇ…

果実の凝縮感と、タンニンのバランスが秀逸で、心地良いんですな。

まだまだあるのですが、プチじゃ無くなりそうなんで、また次回!
CIAO!
[PR]
by t-tsukushi | 2012-10-21 16:35 | ワイン

ポルチーニ&鴨フェア!

ついに始まりました、今月のフェア!
イタリア産フレッシュポルチーニと、秋の味覚フェア
ということで、二つのお料理をご準備いたしました。

☆伊産フレッシュポルチーニの自家製タリアテッレ
『イタリアの松茸』と言われるほど、芳香なキノコを贅沢に使用。小麦粉と卵黄を丁寧に練り上げた、自家製パスタとシンプルに合わせます。
ダイレクトに秋を感じる事が出来ます。

☆シャラン産鴨モモ肉のコンフィ 秋野菜添え
まずは、低温のオイルで素材にゆっくり火を通します。柔らかく煮込まれたら、皮目をバリッと香ばしく強火で炙ります。素材から滲み出た脂で、色とりどりの季節野菜をロースト。肉の旨味を移します。
b0218580_1811439.jpg

ちょっと写真暗いですかね?リトライ狙ってます。

ワインも、『北のジュワッと旨味ワインを合わせて』という事で、ロンバルディア州オルトレポー・パヴェーゼという地区のワインを中心にオンリスト!
b0218580_1811529.jpg


この地区のワイン、マニアックなブドウが多いですが、一言で言いますと、旨い、です。

大地というか、土のニュアンスや、大いなる恵みをワインから感じ取れるので、非常に秋らしいかと。

食材が無くなり次第、終了のフェアです。
よろしくお願いします!
[PR]
by t-tsukushi | 2012-10-19 17:33 | 今月のフェア

充実のオリーブオイル!

皆様、こんにちは!
肌寒さ全開ですが、風邪ひかれてないですかー!?

さてさて、イタリアンではお馴染みのオリーブオイルです。
b0218580_17220100.jpg

ワインと同じ様に、オリーブの品種や、生産地で味や風味が変わります。
『肉に負けない味のオイルはコレで、魚を引き立たせるのはこのオイル』
てな具合で、使いわけております。

種類が沢山あるので、バゲットにつけるオイルも様々変えております。
ご希望があれば、セレクト可能なので、お声かけて下さいませ〜♪

ちなみに、わたしゃ家では何でもオリーブオイルかけてしまいます。

『それは、ラー油だろ?!ゴマ油だろ!?』
わかってるんです。マイブームなだけ。
しばし。

永井
[PR]
by t-tsukushi | 2012-10-12 17:06 | 食材のこと


立町にあるイタリアワインとアテの店の日記です。


by t-tsukushi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
アテ・お料理
ワイン
今月のフェア
食材のこと
お店のこと
その他のこと
未分類

以前の記事

2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

イタリアワインと洋酒の店 土筆

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

古いワインも入荷してます&#..
at 2016-06-05 16:25
6月、スタートしました!
at 2016-06-02 17:41
マグロフェアから一品
at 2016-05-20 17:27
マグロ祭りと南イタリアのワイ..
at 2016-05-13 16:26
五月晴れ
at 2016-05-08 16:33

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧